いわきホームチャペルのブログ CHAPELOG

福島県いわき市平にあるプロテスタントのキリスト教会
いわきホームチャペルのメンバーズブログ CHAPELOGです。

2012年05月

CHAPELOGは、いわきホームチャペルのメンバーによるブログです。

様々なチャペルイベントや集会の様子などを紹介していきます。
ぜひ、コメント、拍手など応援をよろしくお願いいたします。

ホームページもあります。
チャペルイベントや集会の案内など、是非ご覧ください。
http://homechapel.ifdef.jp/


                    いわきホームチャペルメンバー 一同

ペンテコステ礼拝

oliveです
先日も書きましたが、今週日曜日は「ペンテコステ礼拝」でした

ペンテコステはクリスマス、イースターと並んでキリスト教の大きな出来事の一つですが、イエスさまが天に上げられてから10日後、イースターから50日目に弟子達に聖霊が下り教会が誕生したことを記念して礼拝が捧げられました。

メッセージは『一歩を踏み出させる力』と題して使徒の働きの2章から語られました。その中から私が受け取ったことを分かち合いさせてください


 ユダヤの祭りの一つである五旬節の日。弟子達が集まっていたところへ、イエスさまが受けるようにと命じられた父なる神さまからの“聖霊”が下りました。
 その様子は「激しい風」、「分かれた舌」と描かれ劇的だった様です。聖霊はそこにいた全ての人を満たしました。聖霊がひとりひとりの魂に浸透したのですね。

 この約束の聖霊を受けた弟子達は見違えるほど大胆になり、様々な国から来たユダヤ教の人々に、言葉の壁を打ち破って福音を届けることができました。多くの人がイエスさまはまことの救い主であると信じて回心へと導かれました。この日を基として今にちの教会が立て上げられました。ですから、聖霊なしに教会はなく、教会に聖霊の力はなくてはなりません。弟子達が聖霊を受けて福音の宣教へ一歩を踏み出したように、私たちが神さまの愛を注ぎ流す存在として一歩を踏み出すときも聖霊の力が必要です。
 
 震災支援としていわきの励ましのためにと届けられた7月16日のゴスペルフェスティバルに向けて、ホームチャペルでもスタッフによって準備が進められています。震災は私たちの価値観を考えさせる大きな出来事でした。その価値観を神さまの方へ一人でも多くの方が向けられればと、また聴く方の魂に福音が届き、聖霊が浸透するように、祈りつつ備えて行きましょう。
 ホームチャペルにとってはこの準備は“新しいこと”かもしれません。私たちが新しいことを始める時、また何か選択を迫られたときは神さまから助け主である聖霊が与えられて、一歩を踏み出すことができるのです。
 ヨハネ14章の16節17節26節からはこのようなことが励ましとして受け取れます。
主イエスさまは私たちのために父なる神さまに願ってくださっています。主イエスさまはいつでも私たちの味方であり、良い事を準備されています。
私たちの為に必要な時に、必要に応じて助けてくださる助け主が神さまから与えられています。このことで私たちは私たちの思いを遥かに超えた神さまの守りの中にあります。
この助け主である真理の御霊はいつまでも共にいてくださいます。

十字架が間近に迫る中、父なる神さまにこのことをお願いしてくださったイエスさまは本当にやさしいお方ですイエスさまを信頼して、自分の力でなく聖霊の力によって新しい一歩を踏み出させてもらいましょう。価値ある一歩となり聖霊様がわたし達を良い方向へ導いてくださると期待し信じて


みことばを感謝です
来週も礼拝で語られる神さまからのメッセージを楽しみに待ちたいと思います



 



リネン(亜麻布)

miwakoです
私は布が大好き 特にリネン。
ふわふわ~、さらさら~、気持ちいい布です。
よく水を吸い、すぐ乾く。水に濡れると強度が増し、汚れが落ちやすい。
すっごい布です

旧約聖書の時代からリネン(亜麻布)あるんですよ。
創世記41章ヨセフがエジプトの王様パロに着せてもらった王服、これが亜麻布でした。
出エジプトでは天幕、祭司が着るエポデも亜麻布

ホームチャペルのふきんも亜麻布、リネンです。
rinen

台所に立ちながら、昔の王様の服や、天幕、エポデを考える
楽しい~ そして、やっぱり気持ちいい~
神さま、すてきな布をありがとう

今日はオープンチャペル♪

こんにちは、oliveです

毎週火曜日はオープンチャペルです
CIMG0332







今日は人数少なめだったけれど、ミシンで新しく洋服を縫い始めた人がいて服作りの話しをしたり、小さな子どもどうしで追いかけっこしているのを眺めたり・・楽しかったです


今日のランチはオープンサンド
天窓から射し込む光で食卓がいつもと違った雰囲気に。ピクニックみたいでした
新しい発見!?
CIMG0334











「こんにちは~」の声とともに、いつものようにだんだんにぎやかに
みんなで食べるお昼ごはん、やっぱりおいしいですよね
CIMG0336










神さま、今日もオープンチャペルをありがとうございます
CIMG0340










今日来られなかった方の上にも、神さまのたくさんの恵みと慈しみと癒しがありますように




満ちあふれ♪

こんにちは、oliveです

毎週日曜日。みんなで教会に集まって私たちの主に向かって礼拝を捧げます
今週の礼拝は、聖霊が地上に降って初代教会が誕生した「ペンテコステ」を記念する礼拝でした

昨日の司会&賛美リードさん。キラキラしてますね
120527_113108












会堂が賛美で満ちあふれました

120527_112036












「私たちが神の子どもであることは、御霊ご自身が、私たちの霊とともにあかししてくださいます。」ローマ8:16



礼拝会の後は、みんなで昼食をいただきます。
昨日は毎月一回のポットラックでした。
キッチンでにぎやかにお話ししながら、みんなでお皿に盛り付けて昼食の準備してます
120527_120707











準備完了

120527_121149120527_120403

お腹いっぱいですごちそうさまでした

心も体も恵みをたっぷりいただくことのできる日曜日
神さま、ありがとうございます。


つながる

oliveです

ホームチャペルのFacebookページがありますこちらです↓
 
 http://www.facebook.com/#!/homechapel

 管理人さんが日々イベントのお知らせや集会案内、そしてこのブログをシェアしてくださってページの記事を更新してくださってます
 そのFacebookの記事に、チャペルメンバー以外の方も“いいね!”してくださると、新しいつながりを感じることができてとってもうれしくなります
 また、“シェア”されると、そのシェアした人のお友達にもホームチャペルを知ってもらえるので、なんだかつながりが広がってるなぁと感じます


 先日のブレッシングナイトで神さまがくださった人と人とのつながりについて感謝を分かち合わせてもらいました。
 10年ほど前になるでしょうか・・「ESC」というクリスチャンカフェがあったのですが、そこでで出会った人々が、それが閉じられて後それぞれの道を歩み、今ホームチャペルに集まって一緒にまた賛美しています
 ESCには私は時々行くぐらいでしたけど、でも当時のことを思い出すとなんだか不思議で、神さまが用意されている私たちへの良いプランがあるのだと感じました


 日々の生活のなかでは、職場とか子供のお友達の親御さんとかご近所さんとかクリスチャンでない方とのつながりもたくさんありますね。神さまの用意してくださった出会いを大切に、イエス様にしっかりつながって祝福を注ぎ流す存在となりたい、と今日も小さな祈りを捧げます





記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ